夫の協力

●共働きでも、結局負担が大きいのは妻。

なんだかなーと思うことなんですが。

共働きだというのに、我が家の夫は「家事」「育児」にしっかりとかかわったことがありません。

これは、私の夫への教育が駄目だったのだと思いますが…。

もともと、我が家は結婚当初から共働きだったんです。

最初は「二人で働くのだから、家事は半分こしよう。育児も折半しよう」などと話し合っていました。

でも、当初から彼の方が仕事が忙しいという事情があったので、結局私がすべての家事をすることに。

当時はそれでも良かったんです。私は夫が大好きだったし、好きな人が楽になることなら何でもやってあげたいという気持ちが大きかったから。だけど、子供が生まれてからもそれが変わらなかったのはきつかったですね。

 

子供が生まれたとき、私は産休をとりました。

そのとたん、夫は「俺の方が働いているんだから偉い」みたいな態度になったんです。

「食べさせてやるんだから」みたいな態度で、ぜんぜん家事も育児もやらなくなってしまい…私が全部やるのが当たり前、みたいな感じになってしまいました。

もちろん、夫も忙しいからしょうがないと思っていたけれど、「やって当たり前」「家事と育児は俺の仕事じゃない」みたいな態度で、本当に腹が立ちました。それまではそこそこ早く帰っていたのに、私が稼がなくなったとたんお酒を飲んで帰りが遅くなったりして。

「自分の稼ぎがない」ということが、いかに大変なことかというのをここで実感しました。

それから仕事に復帰しましたが、いまだに夫の協力は得られないままです。

 

正直言って、子供を産んでからは夫に幻滅したかな…。

結婚前はいいことを言っていたのに、「ああこういう人だったんだな」みたいに思ってしまって…。

そういうことってないですか?私は夫の態度がショックでしたね。

だから、今は後輩に必ず言うんです。「夫を教育しなさい」って。

結婚して、子供がいないうちから家事や育児に協力させなさいって。後から「やっぱりやってほしい」と思ったって、世間の男はぜったいに聞きませんからね。

それにしても、今思い出してもすごく腹が立ちます。

今は夫とそこそこ仲がいいですが、やっぱりあの時期のことは忘れないし、あの時期のことを思うと腹が立ちます。

今は夫もそのことを反省していますが、私の中では夫にたいする何かが変わってしまった感じがありますね。

このとおり、愛情が冷めるのってあっという間。

うちはそうはならなかったけど、それが離婚につながるカップルもいるくらいなので、悩んでいるのはうちだけじゃないと思います。