睡眠不足は効率悪し

○睡眠不足は効率が悪くなります!

若い時は、徹夜をして仕事を片付けたり、家事をがんばったり・・・・ということがありました。
20代のころはいくら徹夜しても元気に仕事ができたものですが、さすがに今は無理ですね~。
徹夜どころか、7時になったらもう眠いみたいな生活を送っています。
私が「年をとった」と思う時はこういう時ですね。

そんな私ですが、今となっては「睡眠不足は効率を悪くするなあ」と実感しています。
前に、自宅に仕事を持ち込んだことがあるんです。会社でどうしても仕事が終わらなくて、
自宅でやろうと思って持って帰ってきたのですね。で、がんばって仕上げたのですけど・・・悲惨でした。

その当時、仕事が忙しくて睡眠不足が続いていたのですが、とにかく睡眠不足だと効率が悪い!
「これだったら、ちゃんと寝てそれから仕事をした方がよかったな」と思ったくらいです。
持ち帰っちゃったからやらなくちゃしょうがなかったけど・・・。

眠いとまずタイプミスが多くなるし、頭の中がはっきりしないから数字が解らなくなるし、
文章はでてこないし、嫌なことばっかりでした。正直「これじゃいかん」って思いましたね~。
結局、無理をして仕事をしたとしてもいいことなんてないのですよね。ちゃんと寝てから仕事をした方が絶対にいい。
そのことに気づいてから、私はちゃんと寝て仕事をするようにしています。

今さら気づくなっていわれそうですが、それが一番仕事がはかどる方法なんですよね。

○かといって、寝すぎてもいけない

以前、徹夜続きの仕事をこなしたことがあるんです。
その仕事が終わったあと、力尽きたみたいに倒れて寝たのですが、まあなかなか疲れがとれず、仕事の効率がすごく悪かったです。
寝すぎると頭がぼーっとするじゃないですか。あれがダメなのですよね。

体のあちこちが痛いし・・・。寝ても寝ても眠いっていう言葉があるじゃないですか。
あれって、たぶんこああいうことを言うのだと思います。
寝すぎても効率はw落ちるってことですよね~。

「これはいかん」ってことで、今はほどほどに寝て、ほどほどに仕事というのを心がけていますね、そうじゃないと、余計に仕事の効率が落ちることになるので・・・。
仕事を長く続けていくにはやっぱりこういう「自分との付き合い方」がすごく大事だと思います。

そして、年齢によって自分との付き合い方はかわっていくんだろうな・・・とも思います。そもそも、私はいつまで仕事ができるのかな。