集中する時間を作る

○わざと用事をつくります
これは私がやっていることなのですが、集中して仕事をしたいときはわざと「仕事の後に用事を作る」ということを実践しています。たとえば、友達とご飯いいくとあ映画にいくとか、そういうことですよね。
そういう約束があると、「今日は絶対に残業ができないから集中して仕事をしよう」「さっさと終わらせよう」という気持ちになります。こういう気持ちって、結構大事。楽しみなことがあると、嫌でも「頑張って早く終わらせよう」と思うので・・・。だから、集中する時間を作る様にしましょう。
人間、自分の医師ではどうにもできないときってあるじゃないですか。
「こうしよう」と思っても、なかなか体が動かない、頭が働かない・・・なんてことはしょっちゅう。でも、あえて集中する環境に身をおくことでしっかりと仕事ができる様になります。
私は甘ったれなんで、わざとこういう日を作って「仕事に集中できる日」を作る様にしています。
これがけっこうきくというか、大事だからオススメですよ~。

○楽しみなことを作る
仕事をしていると、「すっごい忙しい日が毎日続く」ってことがあるじゃないですか。
「もうやだ、仕事なんかしたくない」なんて思うことが出てくるじゃないですか。また、毎日仕事をしていると頑張れる人頑張れない日がでてきますよね。そういう時は、わざと楽しみを作っています。
「この仕事が終わったら買い物にいくんだ」とか、「あそこのランチでご飯たべるんだ」とか、プチ贅沢ができるような計画をたてるといいでしょう。うちの会社は年末年始になるとかなーり忙しいのですが、そういうときは「これが終わったらお正月で、福袋を買いにセールに行ける」と思うわけです。
あと、最近やったのが「ボーナス」のこと。
「ボーナスいくらでるかな~」と楽しみにしていると、「査定にひびくから仕事頑張ろう」と思えることがあります。
ボーナスの額が下がることを思えば、「うおおおおおお!自分で頑張るぞ!」という気落ちにもなりますよね。そういった気持ちが集中力をアップさせてくれます。まあ、気力でどうにかしている感じです。

でも、集中力っていつでも自然にわいてくるものじゃないじゃないですか。
どっかで無理して「集中!」ってやんないと出てこない(笑)。だから、アレコレと仕事に集中できる方法を考えているわけです。皆さんも、自分に合った集中力の高め方を考えてみて下さいね!きっと見つかると思いますよ。