ToDoリストで優先順位を

○優先順位ってすごく大事。
何をするにも、やっぱり「優先順位をつける」って大事なことだと思います。
当たり前のことをいうなって言われるかもしれないけど、そもそも優先順位を決めることってすごく難しいことだと思いません?「優先順位を造ろうとしても、なかなかうまくいかない」という人、私はけっこういると思っています。
一時期、私も優先順位のためにいろいろな勉強をしたのですが、なかなかできる様になりませんでした。
どうしても「やりたいこと」から仕事を初めてしまうところがあって・・・いけないんですけど・・・。
そこで、私が使ったのがToDoリスト。
これ、会社の同僚に教えてもらった方法なのですが、確かにこれを使い始めてから仕事の効率はあがったような気がします。

○ToDoリストって何?
ToDoリストというのは、「何を最初にすればいいのか」を決めるためのリストです。
優先順位を自分の中で決めるというのはとても難しいもの。だからこそ、ToDoリストを使って管理をします。こういう「書いてみる」という行動ってわりと大事。なぜなら、頭の中ではっきりさせることができなかったことが、きちんとリストにすることでみえることがあるからです。
どんなに頭で考えても、目で見たものにはかなわないということですね。
だからこそ、ToDoリストを使って仕事をしてみるということです。
また、こうやって実際にかきだしてみるという癖をつけることで「頭の中で優先順位をつけるくせ」も付きますので、おすすめ。毎日繰り返しているうちに、自分の頭の中でToDoリストを作ることができる様になるのです。
つまり、優先順位をつける練習ができるということですね。

ToDoリストはグーグルのサービスでもありますし、また他のところで無料配布していることもあります。
それだけでなく、自分でかくだけでもいいんです。自分で書いて、「今日はこれをやってあれをやって」と管理するだけでもいいので、ぜひやてみてください。このToDoリストをきちんと管理できるようになると、本当に自然に優先順位のつけ方が身に付くようになります。
ぜひ、一度やってみてほしいと思います。

優先順を付けるって、けっこう難しいとこあるじゃないですか。
できると思っていても、できないとこあるじゃないですか。その「苦手」をカバーするために、まずはこのToDoリストを使って頑張ってみませんか?きっといい結果を出すことができるはずです。優先順位をつけることができるように、まずは色々な努力をしてみて下さい。