家電は新しい方がいいらしい…

古い冷蔵庫

実は我が家、10年以上前に買った冷蔵庫を大事に大事に使ってました。
だって、冷蔵庫って買うとすごく高いじゃないですか。
だから、ちょっとでも節約したいと思って、冷蔵庫を大事に使ってきたんです。
でも、そうしたらそこにも落とし穴があって…。
家電って、新しい方が節約になるんですって。「なんで」と思ったら、今の家電って言うのは節約ができるようにいろいろな工夫がされているそうで、だから電気代が安くなるんだそうです。
言われてみたら、家電屋にいくとどの電化製品にもついてますよね「節電」と…。
東日本大震災の影響から「節電」が話題となりましたが、そればかりではなく「みんな考えることは同じで、節電をして電気代をちょっとでも安くしたい」ということなんだと思いました。
節電ができる製品って、売れているらしいです。
なるほどな~と思って、我が家も冷蔵庫の買い替えを検討しています。
実は、ちょっと前から調子があんまりよくなかったんですよね、うちの冷蔵庫。変に冷えすぎたりということも多くて…。私も主婦なんで、こういう「節約ができる家電」にはすごく弱いです。ていうか、ほしいです。
そもそも、新しい家電ってテンションあがるじゃないですか。
主婦って、やっぱり新しい家電を使えるって嬉しいものですよね。
今は、いろいろな冷蔵庫を見てワクワクしているところ。今年こそ、新しいものに買い替えますよ!

エアコンにも秘密が…

じつは、エアコンにも秘密がありました。
エアコンって、部屋の大きさにあっているものを使わないと電気代がおそろしいほどかかるそうです。
「なんで」とおもうかもしれませんが、エアコンは部屋を冷やすために自動で室温を感知しますよね。その時に、冷えていないとますます力を出して冷やそうとするので、どうしてもエネルギーを使いすぎてしまうそうなのです。なるほど…そんなところにも秘密が…とびっくりしました。
うちの電気代が高いのって、もしかしてエアコンのサイズと部屋のサイズがあってないからなのかな…なんて思ったりして。いや、ありえないことじゃないんです。うちのエアコンって適当にかったので、よく見れば「部屋の大きさに比べて、小さいのでは」なんて思ってたんですよね。
そう言われてみれば…と思ったりして。
いや、これはエアコンも買い替えかもしれません。まずいなあ…お金はとんでいくけど、新しい家電を購入できるのは嬉しい私なのでした。主婦ってこんなものですよね。