効率良く仕事を進めるための道具

3e03d0457466b342f1849345a20a46a7_s効率良くいろいろなことを進めていきたいと思っている人は、スケジュール帳などを上手に使うことを私はおすすめします。

特に時間で仕事を管理する人にお勧めなのが、普通のタイプのスケジュール帳ではなく、タイムラインが書いてあるような、いわゆるバーチカルな手帳です。

最近はこのタイプのスケジュール帳が増えてきました。
時間ごとに区切りがついていて、何時から何時までがこの仕事、というように視覚的にスケジュールを管理することができるようになっているのです。
この方法ですと、空き時間がどのぐらいあるのか、その時間にどんなことができるのかということをひと目で確認することができるでしょう。
また、そういった時間単位でスケジュールを管理することができるツールもあります。
それがテンミニッツというシリーズです。

このシリーズは、付箋を利用することによって、時間を管理するというシステム。
付箋なので、自由に時間を移動させることができます。
また、突発的な仕事が入った場合でも、時間さえわかれば、その時間の太さの付箋を使って、隙間時間に埋めていくことができるというものなのです。
これは画期的なシステムとして、さまざまなメディアでも取り上げられました。それを上手に使うための本も発売されています。

私もこれを使ってスケジュールの管理をしているのですが、これが実に便利です。
先にご紹介したフリクションボールペンは予定を消すことができるのですが、これは予定を組み替えることができるので、消したり書き直したりするという手間が省けます。
ですから、こういったものを上手に組み合わせて使うことによって、スケジュール管理がより容易になるというわけなのです。

一見単純なシステムなので、中には「本当にこれでスケジュールを管理することができるの?」とか「効率良く物事を進められるの?」って思う人も出てくるかもしれません。
騙されたと思って、実際に使ってみてください。
そんなに高いものではないですし、今はいろいろな文房具店でも手軽に手に入りますので、試しやすいでしょう。

仕事や家事を効率良く進めたいと思っている女性は多いと思います。
さらにそれにプライベートな時間を加えたいと思ったら、いかに時間を上手に使うかということが必至項目となります。
いろいろな道具を使ったり、工夫をしたりして、時間を有効的に使って、有意義な毎日を過ごすようにしましょう。

(参考サイト) 今日のお仕事整理帳「10min.(テンミニッツ)」

(参考図書) ふせんでカンタン!テンミニッツ仕事整理術